プロフェッサが壊れた

 最近は突然爆発するようになってしまったルービック・プロフェッサ、つまり5×5のルービックキューブの駒の一つが壊れてしまった。

 壊れた駒は、真中の9つの駒の一つである。この真中の中心を除く8つの駒は、薄い板にちゃちな足が付けられているのだが、その足の付け根がいかにも細いのだ。外周を取り巻く他の駒は、壊そうとしても壊れそうに無いがっちりしたブロックになっているのだが、それに比べると、ちょっと捻っただけで、ポロッともげてしまいそうな薄くて細い足で組みつけられているのだ。

 その駒が取れたときも、駒が取れたことに気が付かなかった。気が付くと、駒の一部に黒い地肌が覗いていたので分かったのだ。一応瞬間接着剤で付けて見たら、何とか外れずにいるので、今はそのままそっとしてある。

 色々なキューブの中でこの5×5が、カチッとしていて一番気に入っていたのだが、それで遊べなくなってしまったのは真に残念ではある。

 買い換えるにしても、結構高いからなぁ。