やっとわかった再び

 最初、うちの仕事場のDNSでは、同時に変えた二つのサーバのアドレスが片方は新しいアドレス、もう片方は古いアドレス、或いは両方古いアドレス、新たに加えたアドレスは常にその新しいアドレスと、それぞれバラバラに入り混じって、何の脈略もなく返されてくることに疑問を持ったのだが、内の仕事場のLAN内のDNSは、その時引いたDNSからのアドレスを、それぞれ個別にキャッシュしているのだろうということで、理解が出来るようになった。多分そういうことなんだろうと思う。
 なんだか、最近のお家の回線のスピードが落ちているみたいだからなぁ。仕事場から、nslookupコマンドで家のサーバのアドレスを引くと、タイムアウトというメッセージが良く出るからなぁ。

コメントを残す