そろそろ今年も暮れますなぁー

 ということで一言。

  「寒いですねぇー」

 身体に沁みますわ。とはいえ、今年もそろそろ暮れますので、最後のズーボラにでも行ってきますわ。特にノルマがあるってえー訳でもないのですがね。

 で、唐突ですが、だいぶ以前に少しお話したことのあるルービックキューブについて、またまたお話ししてみますね。

 実は手元に、少し以前に買った2×2×2のルービックキューブがある。駒が8つしかないから、すごく簡単だと思われるかもしれないが、これが意外と自力で合わせるとすると難しいのだ。懐かしさもあって、久し振りに触ってみた。

 出来ない。昔覚えた解法の手順は全くさっぱり忘れていた。で、やっと探し出した昔書き留めた解法の手順を基にやってみた。まぁ出来た。とはいえ、それなりの時間が掛かってしまった。2回3回と繰り返したが、昔の記憶はなかなか定着してはくれなかった。

 「へーっ、こんなに記憶能力が減退してしまったんだ。」って、そんなに軽いものではない。もう大変に落ち込んでしまった。で、猛烈に首っ引きで何度も何度も繰り返しだした。で、2~3日没頭したら、やっと以前の手順が戻ってきた。手順が戻ってみれば、「そういえばそんなことやっていたっけ」的な記憶も戻ってきた。

 実は家にはまだセロファンの包装紙を被ったままの柄付の3×3×3のルービックキューブがある。こちらはどうやら「ルービックキューブ」ではなく、「マジックキューブ」というらしいのだが。因みに柄はゲゲゲの鬼太郎である。

 こいつに挑戦、ということで、セロファンを破らないようにそーっと剥がし、キューブを遊べるようにしてみた。

 が、未だ遊んではいない。なぜかって? 元に戻らなくなるのが怖いのだ。2×2×2は、まぁー簡単だった。でも、解法がメモであった為にか、それなりに時間が掛かってしまったのだ。でもって、未だ触らずにいる訳である。何となくもぞもぞしながら・・・・。

 と、ここまで書いて暫くほっておいたら年が明けてしまっていた、というわけなのだが、折角だし、もったいないからということで、ここに公開することにした訳である。悪しからず。