ったくもー

 アドビフラッシュプレイヤーの調子がおかしくなった。

 画面の反応が突然悪くなった。なんだかなぁーと思いながらも付き合っていたら、ブラウザ(ファイヤーフォックス)がだんだんおかしくなりだした。しかし、ビデオの再生を行わない画面では普通に映った。反応は悪いが。

 騙し騙し使っていたら、突然フラッシュプレイヤーがハングしだした。このフラッシュプレーヤー、以前もなんかぐわいが悪くなったことがあったが、その時は、しばらくしたらなんとなく治った。

 だが、今回はそんな悠長なことではなかった。クラッシュしてしまい、全く使い物にならなくなった。

 フラッシュプレイヤーをインストールし直してみた。ダメだった。

 フラッシュプレイヤーの詳細設定を覗きに行った。「Adobe Flash の保護モードを有効」というスイッチがあった。これなに? チェックを外してみた。クラッシュしない。うん、でも、保護はなくなる? どうしよう。

 ネットで情報を探ってみた。Win10の64bitの場合、保護がデフォルトなので、このスイッチはオフにしろだって。なにそれ。まぁ無料で使わせてもらってるから、不平は言えない立場ではあるが。それにしても。

 この1週間の時間 返せー!!!