またしても二胡

 またしても雑音、といいたくもなるほど雑音に悩まされている。一向に雑音が収まらない。が、ここにきていくらかの光明が見えてきた。ような気がする。

 控制墊(コンズメン)を変えてみた。というか、百均で思い切って(ってほどでもないが)新しくフェルト生地を購入した。60×70cmの大きさだ。今までの端切れの流用ではなく、全く新しいものだから、色々な寸法のものを試すことができる。それも、大量に。なんたって百均だし。

 3cm幅の長さの違う帯を何本か作った。なぜ3cmかというと、今までは2cmとか5cmとかしか使わなかったから、その真ん中辺の3cm幅にしてみたまでだ。それに、どうやら市販のものも3cm位が多いように思えるし。

 千斤も細い凧糸なども使ってみたが、あまり変化がなかったので、今までで一番よかった感じの組紐にしてみた。それもあまり何回もまかず、竿に2回、弦に3回、そして竿に2回。うむ。なんかいいじゃん。雑音が減った気が。千斤の位置を見たら、結構下だった。一般的といわれる位置に移したら、雑音が出た。へぇー、こんなんでも雑音が出るのだ。もう少し位置を上にしてみた。雑音が少し減った。

 いつものように色々とセットした後に少し放っておいた。やっぱりいくらか雑音は減った。今までで一番雑音が少ない気がした。

 千斤の位置を下に下げると雑音は減る。しかし、指のポジションも変わってしまう。あまり下だと指が狭くなる。少し上の方が自然な指の形が作れる。で、上の方で固定した。

 何だか良さそうな気がする。でも、そのうちまた、雑音が出だすような気もするが。

 まぁいいや、しばらくはこれで行こう。

 でも、こんな事、いつまで続くのだろうか。楽器を代えればいいのだが、そうもいかないし。

コメントを残す