アンドロイド 画面タッチ

お次は画面タッチについてだ。

家のアンドロイドタブレットは何だか画面タッチの反応が悪い。ネット上でもちらほらとそんな情報が流れている。が、それにしても反応が悪すぎることがある。そんな時、指先をちょっと舐めると反応してくれることがある。おまけに、小さな文字なんかだったら別の所が反応してしまう。そこで、少し考えてみた、昔使ってたタッチペン見たいなのがあるのではなかろうかと。

キーボードを買いに行った序に探してみた。中々みつからなかったので店員に聞いてみたら、見つかった。パソコンとスマホのそれぞれの売り場に分かれておいてあった。スマホの方が多かったみたいなので、そっちで探してみた。

実は、この品物、どんなもので、どうやって使うのかをしらなかったのだ。そこで、パッケージの絵を見ると、皆本体と短いコードで繋げてあった。スマホならばいいかもしれないが、タブレット、って実はミニなのだが、では届かないじゃないか。そんな中、タブレット対応を謳ったやつが、そのコードから取り外しが出来るとなっていた。で、それをかってきた。

何のことはない、本体に繋げるのは、どこかに無くさないためだけだったのだ。本体との電位差がどうの見たいな事は全く関係なかったようだった。ならば、以前使っていたような、ペンスタイルの細長い、クリップ付きを探すんだった。

失敗した。この言葉も最近多くなったような気が。

 

コメントを残す