文字コードが

 古いウインドウズ95のパソコンでこのページを見たら、文字が皆豆腐になっていた。従って、全く読むことが出来ないのだ。
 このページはUTF-8とかって呼ばれるユニコード体系を使用している。しかし、古いウインドウズパソコンではこのユニコード体系はサポートされていないのだ。そのため、全く文字として認識されず、字が表示されないのである。
 これに対しては、今までの様に、Shift-JISコードを使えばそんな現象は起こらないのだが、最近の傾向としては、このユニコ-ド体系を使うことが多くなっているらしい。現に、このシステムも、Shift-JISコード体系にもできるのだが、そうすると、色々な付加機能が使いにくくなるとかで、デフォルトではユニコード体系になっているのだ。
 たしかに、ユニコード体系は、世界全国で通用するコード体系だから、外国のパソコンでも、フォントやフェップがあれば直ぐに日本語の読み書きができるから、便利なことは便利なのだろうが、古いものを使おうとすると、こういう不具合が出てきてしまう訳である。
 これは、このシステムをShift-JISで再構築すればよいのかも知れないが、最初から設定をやり直すということになるから、結構面倒くさいことになってしまうので、そこまでして古いパソコンをサポートする気は起こらないわけである。
 ということで、古いシステムをお使いの方には申し訳ないが、このままにしておくことにする。
 と、書いてみたが、不具合が起こっている方にはこの文章が読めないわけだから、画像表示かなんかで伝えなければならないわけだが、これまた、そこまでする気もないから、またまたごめんなさいというしかないわけである。
 なんだかややこしいなぁ。

コメントを残す