スキッドポイントの簡易判定法

 先のスキッドポイント一覧を作っていて気が付いたのだが、ギア比の小数点以下の数字で、スキッドポイントが1~6位までなら計算無しに分かるのだ。数学に強い人には自明の理かもわからないが、一応ご披露しよう。
 先ず、ギア比が1,2,3等の整数になる組み合わせはスキッドポイントは1である。小数部分が0.5となる組み合わせはスキッドポイントは2。要はギア比を何倍すれば整数になるかの、その倍数がスキッドポイントなのである。スキッドポイントの説明で用いられる最小公倍数をなんたらという、何だか凄く計算の面倒くさそうなことを考えなくとも、あまり好ましく無いギアの組み合わせは一先ず避けたいという時の判断としては非常に有効だと思う。以下に要約してみよう。

  • ギア比が整数 例えば  2 3 等の場合         スキッドポイント  1
  • ギア比の小数点以下が 0.5000                          2
  •                 0.3333… 0.6666… 0.9999…           3
  •                 0.2500 0.7500                     4
  •                 0.2000 0.4000 0.6000 0.8000           5
  •                 0.1666… 0.8333…                  6

と言ったところである。